読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuの毎日ブログ頑張ろう|ネットビジネスや不動産の事

なるべく毎日更新頑張って行こうという意気込みです。コメント頂ければ幸いです。

不動産屋さんってなんで入社してすぐに辞める人が多いの?

不動産屋に限らず他の業界でも辞める人は多いですね。

 

他の業界の事はあんまり分からないので、現在働いてる不動産業界について書いていきたいと思います。

 

不動産屋は基本的に体育会系でブラック企業だらけです。

 

一週間も経たずに辞める人なんてザラです。

 

求人情報なんて絶対鵜呑みにしないで下さい。

 

上司が部下に怒鳴るなんて日常茶飯事です。。。

 

不動産屋の営業マンの給料は基本的に基本給+歩合給がほとんどです。

 

こちらも『固定給と歩合給について』 を見てください。

 

他にもフルコミッションと言う給料形態もあります。

 

毎月売上を上げないとダメですし、月初になると売上はリセットされて一から売上を上げていかないといけません。

 

毎月ストレスです。

 

会社で決められたノルマ以上に売上を上げないと歩合は無くなり給料は悲惨な事になります。

 

ある程度歩合を貰わないと基本給だけだとかなり少ないです。

 

給料が少ない業界は多いとは思いますが、不動産屋さんは休みも少なく勤務(拘束)時間が非常に長いので売上を上げれず基本給だけなら『なんでこんな働いてるのに給与こんだけなん?』って思うようになり皆辞めて行きます。

 

ある程度働くとロープレと言う仕事があります。

 

ロープレは何かと言うと、先輩営業マンをお客様と見立てて本当のお客様に応対してる様にどんな部屋に住みたいのかを聞き出し先輩営業マンにお部屋を勧めたりする仕事です。

 

このロープレが先輩営業マンや上司から合格が出るまで実際お客様を応対させてくれません。

 

僕はこのロープレにかなり苦労し何回も怒られ心が折れそうになるまでケチョンケチョンにされました。

 

ってか心折れました。。。

 

ここでも先輩や上司に怒鳴られ辞める人もいます。

 

晴れて営業に出ても売上が上がらず辞める人もいます。

 

不動産屋は常に辞める事と隣り合わせですね。

 

正直辞める理由が多すぎてキリがないです。

 

不動産業界に入るときはある程度『覚悟』してこの業界に飛び込んで下さい。

 

嫌なことも多いですが、楽しい事もありますよ。笑