kazuの毎日ブログ頑張ろう|ネットビジネスや不動産の事

なるべく毎日更新頑張って行こうという意気込みです。コメント頂ければ幸いです。

不動産屋の休日

有名な話ですが皆さんは不動産屋の休日は水曜日が多いのはご存知ですか?

 

なぜ定休日が水曜日に多いのかと言うと「水」の連想から「契約が水に流れる」と言う不動産屋にとっては非常に縁起が悪い日なのです。

 

不動産業界はそうゆう縁起を大切にする事から水曜日が休日が休みのところが殆どです。

 

水曜日にやってるところもありますが、水曜日に不動産屋でお部屋探しをしても物件の管理会社も水曜日が休みの所が多いので営業マンがお部屋の空室の確認を管理会社にしても連絡が繋がらずお客様にお部屋の紹介をしてもらえない可能性が高いです。

 

不動産屋はお客様商売なので土日祝が基本的に忙しいです。

土日祝に休みなんて取れるもんじゃありません。

休んでる人は営業マン失格だと思っております。まあ売上が上がっている人は休めるかも知れませんが。。。

休み前になると上司から「休みの日の来店何来店?」と聞かれ圧力が掛かってきます。

そのために日頃はお客様から物件の問い合わせがきて、休みの日に来店を組む事に全力を注いでる営業マンは多いかと思います。

 

土日祝も忙しいですが、休みの翌日も忙しかったりします。

それは休みの日に契約を取った事務処理が一気に翌日に回ってきます。

休みの日に契約が取れなかったら暇で下記記載の普段の仕事をします。

kazublogger.hatenablog.com

 まあ契約が取れないほど悲しい事は無いですけど。

 

取りあえずお部屋探しは水曜日以外がお勧めです。

水曜日はインターネットでお部屋のお問い合わせをして翌日に不動産屋さんから返信が来ると思いますのでやり取りを少しして休みの日に予約を入れるのがベストだと思います。