読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuの毎日ブログ頑張ろう|ネットビジネスや不動産の事

なるべく毎日更新頑張って行こうという意気込みです。コメント頂ければ幸いです。

「一緒に独立しよう!」と言われるまで

僕は去年の年末に前の会社を退職をして一緒に働いてた

上司と2人で独立しました。

 

独立と言っても上司が「年明け独立するから付いてきて欲しい」と言われて

付いていきました。

 

実質、僕は独立はしておらず誘われて付いていきました。

 

 

まず、何で退職したのかと言うと前職も不動産業で営業をしていて

給料は満足するぐらい貰ってはいましたが、僕はお金では無くて

取り合えず休みが少なかったのでプライベートがまったく無く

ずっと辞めたいとは思っていました。

 

 

上司から「年明けに独立するから年末に一緒に会社辞めよ」と

言われており、12月31日付けで一緒に退職しました。

 

 

年明けから2人で仕事を今までやっています。

 

 

会社の経営自体は赤字は無く、かといってボロ儲けでもなく

毎月損益分岐点プラスαって感じです。

 

 

正直将来の事について安心は出来ていない状態です。

 

 

新しく今の会社で働いてはおりますが、営業では無く

事務員として雇って頂いてます。

 

 

何で営業じゃないかと言うと、僕は営業(人と話す事は好きですが

コミュニケーション能力)がすごく苦手でずっと嫌で嫌で取り合えず

向いていませんでした。

 

 

一度辞めると言いつつも従業員皆に引き止められ、「後一年頑張ってみよう」

と思い一年頑張りましたがやっぱり駄目でした。

 

 

辞めるのは正直キツかったです。

 

 

上司はどんな人かと言うと会社で直近の売上トップになるような人で

僕には到底及ばない人でした。

 

 

ずっと昔から「俺が独立したらお前を雇うから一緒にやろな!」と

言われてきました。

 

 

正直、僕は会社の中でも仕事が突出して出来るわけでは

ありませんでした。

 

 

では、何で仕事が出来ない僕が誘われたかと言うと

続きは『営業マンが嫌がる仕事をしてきました』を見て下さい。