読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuの毎日ブログ頑張ろう|ネットビジネスや不動産の事

なるべく毎日更新頑張って行こうという意気込みです。コメント頂ければ幸いです。

不動産屋(賃貸)の営業マンの売り上げってどうやってあがるの?

不動産

kazuです。

 

 

最近厳しい暑さが続いてますね。

 

 

仕事では、基本的に外に出っ放しなので汗だくです。

 

 

皆様、熱中症には気を付けてください。

 

 

本日はお店の来店が多く忙しい一日でした。

 

 

本題ですが、営業マンの売り上げってどうやって上がると思いますか?

 

 

多分、仲介手数料だけと思ってる人は多いと思います。

 

 

しかし、営業マンは仲介手数料の他に家主から広告料(AD)と言う

バックを貰っています。

 

 

例えば賃料7万円の物件で広告料が2ヶ月の物件があるとします。

 

 

売り上げはいくらになるのかと言うと21万円です。

 

 

計算方法は仲介手数料7万円と広告料が2ヶ月(7万×2ヶ月=14万円)

になりますので足すと21万円になります。

 

 

賃貸の仲介手数料は1ヶ月+消費税までしかお客様から頂けませんので

営業マンが売上を上げようとするには広告料の大きい物件を

いっぱい決めたほうが売上が上がって給料も増えると言う事になります。

 

 

広告料が1ヶ月の物件もあれば3ヶ月の物件のあります。

 

 

最悪の場合、業界用語で「分かれ」と言う言葉があり、

何かと言うと広告料がゼロと言う事です。

 

 

広告料が分かれの物件や少ない物件はまず、自分の給料に

影響するのでカウンターで紹介する事を嫌がる営業マンは多いです。

 

 

ただ、広告料の少ない物件は、すごく良い物件が多いのも事実です。

 

 

逆に広告料の多い物件はイマイチな物件が多いです。

 

 

すべての業者とは限りませんが、最近仲介手数料がゼロの

不動産業者が増えており、紹介してもらう物件が全部広告料の

高い物件でイマイチな物件しか紹介して貰えない事も。。。

 

 

話はそれましたが、営業マンはこんな感じで売上が上がっていきます。