kazuの毎日ブログ頑張ろう|ネットビジネスや不動産の事

なるべく毎日更新頑張って行こうという意気込みです。コメント頂ければ幸いです。

賃貸の仕事ってなにするの?

kazuです。

僕が営業の時にお客様から案内の時によく聞かれたのが、

「案内以外に普段はどんな仕事をしているのですか?」

と車の中で聞かれました。

確かに不動産屋ってブラックが多いですし夜遅くまで仕事してるし

普段何をしているのか気になるところだと思います。

賃貸の基本的な毎日の動きとしては、電物写真図面登録です。

 

まず、電物とは何かというと、電話で物件確認の略です。

会社にマンションの一棟ごとに物件台帳がというものがあり、

その台帳に管理会社・家主・最近の空室情報がすべてが載っております。

台帳を見て一件一件ひたすら電話して最新の空室確認をするという頭が

おかしくなりそうになる大変な仕事です。

 

写真は一度は見た事あると思いますが、お部屋の中の写真です。

夏の時期の写真はすごく大変な仕事です。

お部屋探しをした事がある人は分かると思いますが、

インターネットでス○モやホ○ムズというサイトで見た事があると思いますが、

そのお部屋の写真を撮りに行っております。

 

図面も先程と同じでインターネットで載っている図面を自分の会社の

図面作成ソフトを使って見やすいように図面を作って行きます。

始めは写真や図面の作成はとても難しいです。

新人の時は綺麗にお部屋の写真も撮れないですし、図面のお部屋の大きさや

水周りの大きさのバランスがおかしくなったり悪戦苦闘です。

 

最後に登録です。

まあ、電物・写真・図面の集大成です。

登録とは、最新の空室情報をインターネット(ス○モ・ホ○ムズ等)で

お客様が見れるようにする作業です。

空室情報をお客様が見ても写真や図面が無い情報を見ても基本的にお客様は

問い合わせはしませんので、そこで写真と図面も登録します。

これでお客様からお問い合わせがきます。

稀に、写真が無くても問い合わせが来ることもありますが。笑

 

上記が基本的な流れになります。

あくまで基本でまだまだ他にもやる事がたくさんあります。笑

 

賃貸で気になる事があれば何でも質問下さい。

お答えできる範囲でお答えさせて頂きます。